FAQ

よくあるご質問

対象となる社会的養護出身者について教えてください。里親家庭出身でも対象になりますか?
対象になるのは、児童養護施設、里親家庭、自立援助ホーム、乳児院、情緒障害児短期治療施設、児童自立支援施設、母子生活支援施設などの社会的養護出身者です。里親家庭出身でも対象になります。
現在自立援助ホームにいますが、児童養護施設出身者が優先なのですか?
いいえ、児童養護施設出身者が優先されることはありません。書類選考と面接を通して、要件に合う方が採択されます。
社会的養護出身ではありませんが、生活保護を受けています。申し込むことは可能ですか?
申し訳ございません。社会的養護出身でない場合、「夢の奨学金」にお申し込みいただけません。
社会人ですが、機会があれば学校に通いたいと考えています。応募することはできますか?
はい、ご応募いただけます。新卒、既卒を問わずご応募いただけます。
現在大学2年生です。応募することは可能ですか?
はい、可能です。新入生でなくとも応募が可能です。
現在高校3年生です。もし、奨学金に申し込み合格をし、大学受験に失敗した場合はどうなりますか?
採択奨学生となった方は、入学後在学証明書を提出いただく必要があります。もし進学先に入学することができなった場合は、奨学金は取り消しになります。
現在中学3年生です。中学を卒業後、職人をめざしたいと考えています。応募の対象になりますか?
はい、対象になります。
ソーシャルワーカーの伴走って何ですか?
夢の奨学金ソーシャルワーカーが、月に1度奨学生を訪問します。また、それ以外の時間にも、悩み、問題等があればどのようなことでもソーシャルワーカーに相談することができます。
申請書をダウンロードすることができません。どうすれば良いでしょうか?
当財団までご連絡いただけましたら、郵送で申請書類をお送りいたします。
成績が良くないといけませんか?
応募資格の要件にあるように、しっかりした将来の目標を持ち、向学心に燃え、行動力のある方であれば、成績は問いません。
他の奨学金と併用することは可能ですか?
はい、可能です。
「ロールモデル性を備える」と応募要件にありますが、具体的にはどういうことですか?
例えば、現在施設にいる後輩の小学生、中学生が、「こんな人になりたい」「この人のように大学に進学したい」と思ってもらえるような、目標となる人を意味します。
申請書に「人生プラン」を書く欄があります。どのように書けばよいですか?
どのように書いてくださっても問題ありません。あなたの成し遂げたいゴールがわかるように、またその思いが伝わるように、自由に記載ください。
「社会的養護出身者」とありますが、現在措置中/措置延長中です。奨学金の対象になりますか?
対象になります。なお、現在措置中の方の授業料、住宅補助、生活費補助の支給金額については、措置内容を踏まえた上、決定させていただきます。
現在大学進学をめざしています。私は大学卒業後、大学院への進学も考えているのですが、人生プランに大学院進学まで書き、夢の奨学金の奨学生に選ばれたら、大学院まで奨学金の支給対象になるのでしょうか?
人生プランにおいて、大学院進学まで記載があったとしても、大学卒業後、改めて夢の奨学金へ申請をしていただく流れになります。自動で大学院まで支給対象にはなりません。そのため、大学院へ進学される時期に合わせて、改めて申請・審査プロセスを通過して頂く必要がありますので、申請のタイミングを逃すことのないよう、ご対応下さい。
高等教育無償化制度との併給は可能ですか?
可能です。但し、入学金・授業料については、減免分を除いた金額を支給いたします。また生活費・住居費については、2020年度(高等教育無償化1年目)は満額支給いたしますが、2021年度以降については給付奨学金の金額を考慮し減額となる可能性がございます。